2024年6月17日

コロナ施設内感染の経緯と感染対策について

 遅ればせながら、これまでのコロナウイルス施設内感染の経緯と感染対策についてまとめました。
 身元引受人様、ご家族様には郵送でお伝えしましたが、ホームページでも掲載いたします。
 
 尚、今月は今年2月に発生した施設内感染についてまとめています。
 5月に発生した施設内感染については、改めて来月にお伝えします。
 
 < 2024年2月 コロナ施設内感染の経緯と感染対策について >

2024年6月17日 空室状況

現在、空室は3床です。

2024年6月17日

望山荘だより

2024年5月6月号、作成しました。
望山荘だよりはこちら

2024年5月25日

望山荘だより(休載)

 2024年5月号は休載させていただきます
 詳しくはこちらをご覧ください。  
 < 望山荘便りお休みのお知らせ >
 
 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

2024年5月18日

 感染疑いの方の結果(全員、陰性でした)

 身元引受人様、ご家族様
 この度は、大変、ご心配をおかけしています。
 
 16日以降も今朝まで、10人の利用者様は感染疑いとして居室隔離を続けていましたが、本日、7時前の抗原検査で10人の方、全員が陰性でした。
 それで、感染した利用者様1人は居室隔離を続けますが、10人の利用者様も通常に戻っていただきました。
 
 10人の利用者様は朝食から食堂で、デイサービスも利用しています。
 「やっぱり、皆と食べたほうがおいしい」「長かったね」等の声がありました。
 皆さん、晴れやかなお顔で安心しました。
 
 感染した利用者様も重症化することなく、20日で療養期間を終了します。
 今回は陽性の利用者様が出る前から、利用者様全員を居室隔離としましたので、利用者様1人だけの感染でした。
 それでも、利用者様は短い方で7日間、長い方は9日間の居室隔離になり、本当にご不自由をおかけしました。
 前回のように長期間にならないようにと、職員も汗だくになりながら頑張ってくれました。
 今後とも、職員一同、感染対策に努めますのでよろしくお願いします。
 
 なお、抗原検査の回数や職員の健康管理などについてご家族から質問が寄せられています。
 疑問に思うことなどございましたら、遠慮なくお尋ねください。
 すぐにお返事できないこともありますが、院長にも伝えて検討いたします。
 
                                    施設長

   

2024年5月17日

 コロナ抗原検査の結果(全員、陰性でした)

 身元引受人様、ご家族様
 この度は、大変、ご心配をおかけしています。
 
 昨日、朝7時前に利用者様全員の抗原検査を実施したところ、全員、陰性でした。職員も自己検査で全員、陰性です。
 それで、前回の検査で陽性だった方と、その周辺の10人の利用者様は居室隔離を続けますが、それ以外の利用者様は通常の生活に戻っていただきました。
 感染疑いの方以外は、昨日からデイサービスを再開しています。
 感染疑いの10人の方につきましては、18日にもう一度、抗原検査をしまして、感染者が出なければ通常の生活に戻る予定です。
 
 本当はお部屋に閉じこもらないで、他の利用者様とおしゃべりしたり、デイサービスを利用して日常を過ごしていただくことが大切です。
 でも、コロナ感染を広げない為には居室隔離をするしかありませんので、ご理解下さるようお願いします。
 
 コロナが第5類になってからは、病院や施設以外ではマスク着用が少なくなりました。
 社会全体としては行動制限を求めていませんので、職員が感染するリスクは以前より高くなったと思います。
 職員は週2回のコロナ自己検査と毎日の検温、体調不良の報告で健康管理をしていますが、コロナは症状が出る前から感染力がありますので、今後もコロナの施設内感染は避けられないと思います。
 
 望山荘としては、職員や利用者様の感染が分かり次第、感染対策を取って早期の終息を目指します。
 しかし、それでも最低1週間は居室隔離が必要です。
 この間、利用者様の生活は大きく変わります。
 
 今年度の介護保険の改訂で、デイサービスの訪問サービスがなくなりましたので、今後についてケアマネジャーさんと相談しています。
 施設内感染時にどのようにしたら利用者様の命と健康を守ることができるのか、介護保険で施設内感染時の介護を事前に決めることになっています。
 又、改めて相談しますのでよろしくお願いします。
 
                                    施設長

2024年5月14日

 利用者様お一人が陽性

 身元引受人様、ご家族様
 この度は、大変、ご心配をおかけしています。
 
 昨日、朝7時前に利用者様全員の抗原検査を実施したところ、利用者様お一人が陽性でした。
 この方は10日に37度台の発熱がありまして、10日、11日の2回の抗原検査でも陰性でしたが、特に厳重に居室隔離をしていました。
 でも、それまではお部屋の外のトイレや洗面台を使っていますので、その周辺の利用者様(10人)が感染した可能性があります。
 それで、青柳院長や看護師と相談しまして、その10人の利用者様につきましては、感染疑いとしてもう1週間、お部屋で過ごしていただくことにしました。
 
 そして、昨日の夕方、別の利用者様が37度台の発熱がありました。
 この利用者様も昨日と今朝の抗原検査で陰性でしたが、厳重に居室隔離をしています。
 
 職員は自己検査をしていますが、今回は感染者が1人もありません。
 すぐに感染対策を取ったので感染の拡大を抑えられているのだと思います。
 それで、上記以外の利用者様につきましては、16日朝の抗原検査で全員が陰性なら、デイを再開する予定です。
 
 役職員一同、今後も感染拡大の防止に全力で取り組みます。
 そして、1日も早く日常に戻れることを目指します。今後ともよろしくお願いします。
 
                                    施設長

2024年5月11日

 コロナ抗原検査の結果

 身元引受人様、ご家族様
 コロナ感染のことでは、大変、ご心配をおかけしています。
 
 ご報告が遅くなりましたが、9日に職員は出勤前、利用者様は14時に全員、抗原検査をしました。
 結果は全員陰性で、ホッとしています。
 
 今後は潜伏期間を考えて、13日と16日に抗原検査の予定です。
 16日朝の検査で全員が陰性でしたら、デイサービスと食堂の利用を再開します。
 それまで、利用者様には大変なご不自由をおかけすることになり、誠に申し訳ありません。
 
 職員一同、力を合わせて16日の終息に努めます。
 ご心配のことと思いますが、ご理解下さいますようお願い致します。
 
                                   施設長

   

2024年5月9日

 コロナ施設内感染の防止対策について

 身元引受人様、ご家族様
 ご報告が遅くなりましたが、今後の方針が決定しました。
 
 

詳細はこちらをご覧ください。
 
 ケアマネジャーの皆様にも連絡し、ご協力していただいています。
 皆様には色々なご心配があることと思いますが、早期に終息させるためにも、ご理解くださるようお願いいたします。
 
                                  施設長

2024年5月9日

 職員のコロナ感染

 身元引受人様、ご家族様
 いつも大変お世話になっております。
 
 実は、昨日の夕方に職員1人がコロナに感染していることが判明しました。
 それで、青柳内科の院長や看護師とも相談して、明日から1週間、4月15日まで食堂とデイサービスの利用を中止することにいたします。
 前回3月7日にデイサービスを再開して2か月ですが、感染を広げず、利用者様を守るためですので、ご理解下さいますようお願い致します。
 
 職員一同、力を合わせて早期の終息に努めます。今後のことは、又、ご連絡いたします。
 
                                  施設長

2024年4月26日 空室状況

現在、空室は3床です。

2024年4月26日

望山荘だより

2024年4月号、作成しました。
望山荘だよりはこちら

2024年3月8日

 < 施設内感染のお知らせ4 >デイサービス再開しました

 身元引受人様、ご家族様

 利用者様には2月17日から19日もの間、居室で過ごしていただきましたが、昨日より食堂とデイサービスの利用を再開しました。
 利用者様には本当に長い間、ご不便とご不自由をおかけしました。
 身元引受人様、ご家族様は大変、心配されたことと思います。
 誠に申し訳ありませんでした。
 
 先月29日に利用者様お一人の感染がありまして、1週間たちましたので、今朝、感染しなかった利用者様全員の抗原検査をしました。
 しかし、お一人の方が陽性でした。この方は10日くらい前から2回、発熱がありまして、抗原検査では陰性でしたが、感染した方と同じ対策を取っていました。
 それで、感染の広がりはないだろうと考えまして、デイサービスの利用を再開することにしました。
 他にも2,3日前に微熱があって、抗原検査では陰性の方も念のため、居室で過ごしていただいています。
 
 この様なわけですので、コロナ感染が完全に収束したわけではありませんが、感染している方と感染の心配のある方は居室で過ごしていただき、その他の方は通常の状態に戻っていただくことにしました。
 今回の施設内感染では、利用者様11人、職員15人にまで感染が広がりました。
 重症になった方はいらっしゃいませんが、今後、2度とこのようなことが起きないように、しっかりと対策を取ってまいります。
 ご連絡が遅くなりまして、誠に申し訳ありませんでした。
 
                                   施設長

2024年2月26日

 < 施設内感染のお知らせ3 >

 身元引受人様、ご家族様
 その後の状況をお知らせするのが遅くなりまして、申し訳ありません。
 現在は利用者様8人、職員14人にまで感染が広がりまして、クラスターになりました。
 誠に申し訳ありません。
 
 昨年1月にも施設内感染があったのですが、この時は利用者様5人、職員は1人でした。
 今回はオミクロン株で、感染力が3倍近いとのことで、感染が拡大しました。
 職員はマスク、グローブ、ガウン、フェイスシールド、キャップのフル装備で介護したのですが、感染した利用者様から感染してしまいました。
 コロナは発症する1日から2日前にも感染力があります。
 その為、職員が気付かないまま、今度は職員から利用者様が感染するという負の連鎖が起きたのだと思います。
 
 職員は感染対策を忠実に守って、懸命に介護しています。
 今回のことは、ひとえにオミクロン株への対策が不十分だった私の責任です。
 誠に申し訳ありません。
 遅ればせながら、先日から感染対策を立て直しまして、少ない職員で、感染拡大を終息すべく全力を尽くしています。
 
 このような状況ですから、食堂とデイルームは利用せず、お部屋で過ごしていただいています。
 なにとぞ、ご理解下さいますようお願いいたします。
 
                                   施設長

2024年2月23日

 < 施設内感染のお知らせ2 >

 身元引受人様、ご家族様
 前回のお知らせでは、2月22日まで居室対応とお伝えしましたが、それからも陽性反応の方が現れました。
 現在は6名の入居者様と9名の職員が、コロナに感染しています。
 
 この状況ですので、入居者様の居室対応は継続しています。
 居室対応を終了する時期は、また改めてご連絡します。
 また、入居者様との面会は、居室対応が終わるまではご遠慮ください。
 
 これ以上、感染が広がらないように、全職員が力を合わせて感染対策に努めています。
 色々なご心配があることと思いますが、今は感染を抑えることが一番ですので、ご理解くださるようお願いいたします。

2024年2月17日

 < 施設内感染のお知らせ >

 身元引受人様、ご家族様
 15日に職員1名がコロナウイルスに感染し、15日と本日利用者様全員の抗原検査を行いましたが、本日の抗原検査で利用者様1名が陽性でした。
 また、職員からもう1人、陽性が出ています。
 感染した利用者様は青柳院長が往診して、特効薬のラゲブリオを処方しました。
 
 他の利用者様も、明日から5日間、22日(木)まで、居室対応とします。
 食堂やデイルームに集まらず、デイサービスの利用はデイサービス職員が居室を訪問する訪問サービスとします。
 また、19日(月)に全員の抗原検査を実施します。
 
 ご心配をおかけしますが、職員一同、力を合わせて介護と感染対策に取り組みますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。
 また、2月22日に居室対応が終わるまでは、入居者様との面会はご遠慮していただきます。ご了承ください。

2024年2月17日 空室状況

現在、空室は3床です。

2024年2月17日

望山荘だより

2024年2月号、作成しました。
望山荘だよりはこちら

2024年2月13日

 利用料金訂正のお知らせ

 いつも大変お世話になっております。
 2024年1月から、有料老人ホーム望山荘の月額利用料の内訳を一部変更させていただきました。
 合計した金額に変更はありません。
 
 詳細は、下記のお知らせと料金のページでご確認ください。
 < 利用料金訂正のお知らせ >

2023年12月18日

 < お知らせとお願い >

 いつも大変お世話になっております。
 ご家族様にはお送りしましたが、面会などに関するお知らせを掲載しました。
 望山荘の入居者様との面会を希望する方は、必ずご確認ください。
 
 < お知らせとお願い >
 
 ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

2023年9月28日

 コロナ抗原検査、予防接種

 ご家族様、身元引受人様
 朝夕がやっと涼しくなってまいりましたが、夏の暑さで疲れが残ってはいらっしゃらないでしょうか。
 今日は望山荘から、コロナ抗原検査の報告と、予防接種のお知らせです。
 
 ご報告が遅くなりましたが、一昨日デイ職員の1人が、コロナの抗原自己検査で陽性でした。
 望山荘の職員は毎週火、金曜日にコロナの自己検査をしています。その検査で陽性でした。
 本人は何も症状がないのですが、昨日から5日間の自宅療養となっています。
 他の職員は陰性です。
 
 入居者様は潜伏期間を考えて、昨日、全員の抗原検査をしました。
 全員、陰性でしたが、念のため、29日にもう一度、全員の抗原検査をします。
 検査キット代が1つ880円(消費税込み)となりますが、クラスターの発生を防ぎ、入居者様の健康を守るためですので、ご理解ください。
 
 それから、10月2日からインフルエンザとコロナのワクチン接種が始まります。
 2週間、間を開けての接種となります。
 インフルエンザは定期受診の時に接種の予定です。1000円~1500円の自己負担があります。(自治体によって違います)
 コロナは前回の接種日との兼ね合いで日程調整します。
 日向市の方は接種券が自宅に届きますので、届きましたら、望山荘まで郵送か、ご持参ください。(美郷町、諸塚村、椎葉村の方は、接種券が町村から直接、望山荘に届きます)
 
 今年はインフルエンザの流行が早いようで、東京ではすでに注意報が出ています。
 早めに予防接種を進め、感染対策に努めますので、今後とも、よろしくお願いいたします。
 
                                     施設長

2023年9月16日

 利用者様へのお菓子について

 ご家族様、身元引受人様
 いつも大変お世話になっております。
 
 明日が敬老の日ということもあって、利用者様にお菓子などのお届け物が届いています。
 入居の時にお菓子の持ち込みは3日分くらいでとお願いしています。お菓子をお部屋に置いて自由に食べていただける方はほとんどいらっしゃらないからです。
 脳梗塞の後遺症がある方は飲み込みが悪くなっていますので、むせたり、ノドに詰める可能性があります。
 また、認知症の方は一度に一袋を食べてしまったことがあります。
 
 それで、お菓子類は職員が預かって、おやつの時などに差し上げています。
 でも、利用者様は沢山は食べません。結局、食べられなくて廃棄することが多々あります。
 このような事情ですので、お菓子類の持ち込みは日持ちがするものであっても、2~3日分でお願いします。
 (事情があって施設から好きなお菓子などをお願いした場合は、例外です。)
 他のご家族や親せきの方々にも伝えて下さるようお願いします。
 
 また、敬老の日に限りませんが、電話でのお話しを希望される方は月~土で9時~16時の時間帯で取り次いでいます。
 ぜひ、ご利用ください。

2023年8月9日

コロナ感染の広がり


 身元引受人様、ご家族様。
 台風6号で嵐になっていますが、皆さま、ご無事でしょうか。望山荘では特変なく、朝を迎えられました。。
 本日は台風6号のこともさることながら、コロナ感染の広がりのことでご連絡いたします。
 
 このところ青柳内科では、患者さんにコロナ感染が増えています。
 それで、日向市や美郷町で感染が広がっていると実感しているところですが、最近、職員や家族の感染が断続的に続くようになりました。
 感染ルートはいずれも家族からですので、望山荘で感染が広がっているわけではありません。
 
 職員は出勤前に検温し、勤務中はマスクをしています。
 又、週2回、自己検査をしていますので利用者様へのリスクは小さいのですが、昨日も一人、職員の感染がありました。
 それで、青柳院長が、ここで一度、利用者様全員の抗原検査をした方がいいとのことです。
 
 このような次第で、今朝、検査することとしました。
 結果、全員が陰性で、感染対策をとりながら、利用者様には通常通りの生活を送っていただきます。
 
 また、症状がない場合の検査は保険適用がありませんので、検査キット代880円(消費税込み)が自己負担になります。
 誠に心苦しいのですが、利用者様の健康と命を守るためですので、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2023年6月2日

面会制限を強化します


 身元引受人様、ご家族様。
 いつも望山荘の運営にご協力いただきありがとうございます。
 
 5月の連休後もコロナ感染の広がりが抑えられているようでしたので、面会制限を緩和したところですが、先日、東郷町の他施設で感染者が出たことが分かりました。
 又、門川町の施設でも感染者が出たそうです。美郷町の施設では感染者が出て、やっと終息したという情報もあります。
 以前のような報道がないので分からないのですが、周辺でコロナ感染が広がっているようです。
 それで、明日から当分の間、面会制限を強化します。
 
 ・面会時間を30分から15分に短縮します。
 ・面会室での飲食はできません。
 ・外出も近隣への15分以内の散歩とします。
 ・人数は2人までです。高校生と中学生以下の子供は面会できません。
 
 面会中にマスクを外す方がいらっしゃいます。
 コロナは自覚症状がないまま、ご自分も感染していることがあります。ご自分は大丈夫だと思っても、大切なお父様、お母様などご家族が感染したら取り返しがつきません。
 施設内で感染が広がると、1月の時のように利用者様をお部屋に閉じ込めることになります。
 それが原因で、体調を崩された方や体力が衰えた方も大勢いました。
 面会中はマスクを外さないように、利用者様が外したらつけてあげるように、伏してお願い致します。

2023年5月16日

面会制限の緩和


 身元引受人様、ご家族様。
 いつもお世話になっております。
 
 連休明けもコロナ感染が広がっていないようです。
 それで、今月のお便り(5月14日発送)でもお伝えしましたが、ご家族に面会制限の緩和をします。
 緩和した内容は、下記の4月19日にでお知らせしたものと同じですのでご確認ください。

2023年4月21日

面会のお知らせ


 身元引受人様、ご家族様。
 いつもお世話になっております。
 コロナ感染者が少ない状況が続いていますので、本日から4月27日までの間、次のように面会制限を緩和します。

・面会時間を30分に延長します。
・面会室で飲食できます。
 (飲食する時は必ず職員に伝えて下さい)
・1時間以内の散歩、お墓参り、ドライブができます。
 (飲食はしないでください)

<お願い>
 高齢者は唾液が少ない上に、飲み込みも悪く、誤嚥しやすい状態です。
 ですから、車の中やお茶がないままでのおやつは絶対にしないでください。食べ物は柔らかいもの、のど越しのいいものをお願いします。
 心配ですので、職員に必ず伝えて下さい。
 (以前、好物だからと車中で魚ずしを食べて誤嚥性肺炎を起こした方がいらっしゃいます)

 なお、次のことはこれまで通りです。
・月曜~土曜日の10時~15時
・予約制
・人数は2人まで

〇ゴールデンウィークは感染拡大が予想されますので、これまでと同じで、面会時間15分、飲食・ドライブなどの外出はできません。
〇約束を守ってくださるよう、切にお願いします。
〇感染の状況を確かめて、5月15日以降に制限緩和のご連絡をします。

 制限緩和が短い期間で誠に申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 また、御家族の皆様も感染を防ぐために、利用者様を守るために、面会の際はマスク着用などのルールを固く守ってくださるようお願いいたします。
 

詳細はこちらをご覧ください。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

2023年3月4日

面会再開のお知らせ


 身元引受人様、ご家族様。
 いつもお世話になっております。
 先月から、県のコロナ警報の段階が一つ下がって医療警報になりました。
 それに伴い、少人数、短時間での面会ができることになっています。

 望山荘では、当面、人数は二人まで、時間は15分、相談室での面会といたします。
 面会時間は、日曜日以外の10時から16時の間で、必ず前日までにご予約ください。
 問診表の記入、検温、マスクはこれまでと同じです。

 1月10日からの施設内感染では、利用者様は17日もの間、入浴もできず、トイレ以外はお部屋で、親しい利用者様同士のおしゃべりもできませんでした。
 利用者様にとって、施設内感染対策の状態は、本当に過酷な日々でした。
 私たちは、それを身をもって体験し、もう二度と同じことが利用者様に起こらないようにと、懸命に努力しています。

 御家族の皆様も感染を防ぐために、利用者様を守るために、面会の際はマスク着用などのルールを固く守ってくださるようお願いいたします。
 

詳細はこちらをご覧ください。
ご理解、ご協力のほどよろしくお願いします。

2023年1月30日

施設内感染終了のお知らせ

 ご家族様、身元引受人様
 この度の施設内感染では大変、ご心配をおかけしましたが、昨日、利用者様と職員の抗原
検査をしまして、全員の陰性を確認しました。
 感染された5人の利用者様も、隔離期間が終了しました。お一人の方が体調不良が続いて
いますが、コロナ感染によるものではないとのことで、青柳院長が往診して、お部屋で治療
しています。

 保健所と青柳院長に相談しまして、昨日から食堂の利用やデイサービス緑の風を再開して
います。
 昨日の朝食後から通常に戻し、利用者様にデイサービスを利用していただいています。
 皆さん、久しぶりの入浴を楽しんでいることと思います。

 この度は望山荘で初めて5人の利用者様に、コロナの感染が広がりました。
 1月10日から、感染された方だけではなく、全員の利用者様にお部屋で過ごしていただき
ました。16日間という長い間、本当にご不自由、ご不便をおかけしました。

 コロナ感染の広がりは続いていますので、職員一同、気を緩めることなく感染対策に努めて
まいります。
 今後とも、よろしくお願いします。

2023年1月23日

これからの予定

 ご家族様、身元引受人様
 今回のコロナ感染につきましては、大変、ご心配をおかけしています。
 その後の状況をお知らせします。

 現在、入居者様の感染は、その後、5人になりました。
 それで、感染者が4人になった16日に、感染された方を一緒にして、担当する職員を決めて
介護することにしました。感染された方はデイルームにベッドを入れて介護しています。
 毎朝、青柳院長が往診しています。皆さん、悪化することなく、快方に向かっています。
 また、本日全員の抗原検査をしまして、入居者様と職員、全員が陰性でした。
 これ以上、感染が広がらないように、全職員が力を合わせて感染対策に努めています。
 色々なご心配があることと思いますが、今は感染を抑えることが一番ですので、ご理解
くださるようお願いいたします。

 感染した方は本日で3人の方が療養が終わります。
 青栁院長の許可も出たので、療養が終わった方々は本日、居室に帰っていただく予定です。
 これからの予定は検討中ですが、今月中は潜伏期間を考えて居室での生活を続けて、
来月からデイサービスを再開し、日常に戻りたいと考えています。
 よろしくお願いします。

2023年1月15日

コロナの感染が起きました

ご家族様、身元引受人様
今回のコロナ感染につきましては、大変、ご心配をおかけしています。
その後の状況をお知らせします。

 10日に利用者様と職員1人ずつの感染が分かりまして、11、12日と14日、全員の抗原検査を
しました。その結果、12日に利用者様2人、本日、職員1人が陽性でした。
 3人とも、10日に感染が分かった人からの感染と思われます。
 他に一時的に発熱した利用者様がいらっしゃいましたが、その方はPCR検査で陰性でした。
 現在、他に体調不良の方はいらっしゃいません。

 感染した3人の利用者様は青柳院長が往診し、ラゲブリオというコロナ感染のお薬を
処方しまして、快方に向かっています。
 施設内の感染ですので、クラスターにならないことが第一です。
 その為、利用者様は食堂やデイサービスには集まらず、お部屋で過ごして頂いています。
 そして、訪問介護やデイサービスの訪問サービスを利用して、必要な介護を受けています。

 職員一丸となって感染対策に努め、感染が広がらないようにしています。
 利用者の皆様にはご不自由をおかけしていますが、ご理解のほど、よろしくお願いします。

 16日に又、全員の抗原検査をします。

2023年1月9日

ご家族との受診について

ご家族様、身元引受人様
お正月明けから、コロナ感染が著しく拡大し、人口10万人当たりの感染者数は、宮崎県が
日本で一番多いという状況です。

望山荘でも複数の職員の家族に感染者が出まして、これまでにない状況になっています。
それで、職員には休んでもらって、PCR検査や抗原検査をして、出勤することとしています。

このように感染が身近に起きていますので、ご家族様の青柳内科への付き添いはしばらくの
間、中止します。
診察は院長が望山荘ですることに致します。
今後とも感染対策に努めてまいりますので、ご理解のほど、よろしくお願いします。

2023年1月1日

面会制限のお知らせ

ご家族様、身元引受人様
新年、明けましておめでとうございます。

現在、宮崎県から医療緊急警報が発令されています。
新年を迎えてお会いしたいと思いますが、緊急やむを得ない場合を除き、面会はガラス越しになります。
また、面会を希望される方は、必ず事前にご予約ください。
ご不便をおかけしますが、どうかご理解、ご協力をお願いします。

2022年10月8日

面会制限の緩和のお知らせ

ご家族様、身元引受人様
長い間、お待たせしました。面会再開のお知らせです。
県から通知がありまして、次の条件を満たす方は対面での面会ができるようになりました。

〇ワクチンを3回接種しているか、面会前2日以内の陰性証明がある。この場合、県外の方も面会できます。
〇2週間以内に体調不良がない。
〇2週間以内に身近に感染者や濃厚接触者がいない。

上記の条件に当てはまる方は、明日から週に1回、ご家族様2人まで面会室で15分の面会ができます。
面会室での飲食はお控えください。
状況を見ながら制限を緩和しますので、ご理解下さるようお願いします。
青柳内科への受診の付き添いにつきましては院長が検討中です。決まり次第、個別にご連絡します。
最後になりましたが、10月3日から、定期受診の時にインフルエンザの予防接種をしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

2022年9月23日

求人情報

現在、ハローワークで「有料老人ホーム望山荘」の介護職員、看護師を募集中です。
ご興味のある方は最寄りのハローワーク、もしくは下記のリンクから、「事業所番号」を入力してご確認ください。
尚、看護師の求人は「青柳内科循環器科」にて、募集しています。

(有料老人ホーム望山荘)事業所番号:4503-613870-9
(青柳内科循環器科)事業所番号:4503-201777-2

ハローワークインターネットサービス

2022年8月19日

PR動画

日向市中小企業魅力発信支援事業の一環として、PR動画を作成して頂きました。

こちらからご視聴ください。

また、下記にハローワークへのリンクも用意しています
求人内容にご興味がある方は、ぜひそちらもご覧ください。

2022年7月12日

面会制限のお知らせ

ご家族様、身元引受人様。いつもお世話になっております。
先ほど、宮崎県に医療緊急警報が発令されました。それに伴い、施設での面会が緊急やむを得ない場合に制限されました。

やむを得ないことですので、明日からの面会を制限することといたします。
急なことで申し訳ありませんが、ご理解くださるようお願い致します。

なお、担当者会議や医療機関への受診は、感染対策を取ったうえで、ご家族様の参加、付添いを継続したいと思います。
よろしくお願いします。

2022年7月12日

求人情報

現在、ハローワークで「有料老人ホーム望山荘」の職員を募集中です。
ご興味のある方は最寄りのハローワーク、もしくは下記のリンクから、「事業所番号」を入力してご確認ください。

(有料老人ホーム望山荘)事業所番号:4503-613870-9

ハローワークインターネットサービス

2022年6月14日

面会制限が緩和されました

ご家族様、身元引受人様。
いつもお世話になっております。
県から通知がありまして、次の条件を満たす方は対面での面会ができるようになりました。

〇ワクチンを3回接種しているか、面会前2日以内の陰性証明がある。この場合、県外の方も面会できます。
〇2週間以内に体調不良がない。
〇2週間以内に身近に感染者や濃厚接触者がいない。

上記の条件に該当する場合、週に1回、ご家族様2人まで面会室で15分の面会ができることといたします。
日曜日以外の10時から16時の時間帯です。
予約制ですので、必ず、お電話ください。また、面会室での飲食はお控えください。
県内は200人以上の感染者が続いています。状況を見ながら制限を緩和しますので、ご理解下さるようお願いします。

早く日常が戻ることを心から願っています。今後ともよろしくお願いいたします。

2022年6月14日

病院受診について

ご家族様、身元引受人様。
いつもお世話になっております。
青柳内科への受診の付き添いもできるようになりました。
密を避けるため、付き添いはお一人までです。
また、面会と同じく次の条件がありますので、受診前に面会簿の記入と検温をお願いします。

〇ワクチンの3回接種
〇2週間以内に体調不良がない。
〇2週間以内に身近に感染者や濃厚接触者がいない。

他の病院への付き添いにつきましても、今後は同様にお願いします。
ご不明なことなどありましたら、遠慮なくお電話ください。よろしくお願いします。

2022年1月18日

ご家族の面会について

ご家族様、身元引受人様。
いつもお世話になっております。
この間、面会制限を緩和してきたところですが、ご存じのとおり、コロナ感染が拡大して、日向市でも感染者が出ました。
感染の急拡大という状況ですので、当分の間、対面での面会は中止といたします。
差し迫ったご用がある場合は、ご連絡ください。
また、窓越しでの面会はできますが、事前のご連絡をお願いします。
なお、青柳内科への受診の付き添いはできますが、密を避けるために、付き添いは1人だけとなっています。
また、ご家族が発熱やカゼ症状がある場合はできませんので、ご連絡ください。

度々の面会禁止で申し訳ありませんが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2021年12月17日

県外のご家族の面会について

ご家族様、身元引受人様。
いつもお世話になっております。すでにお知らせしていますが、今は面会を県内のご家族だけにしています。
全国的に感染状況が落ち着いていますので、今後は、次の条件を満たす方は、県外のご家族も面会できることとします。

〇ワクチン接種を2回とも受けた方。
〇ワクチン2回接種をしていない方は、面会日前2日以内のPCR検査陰性証明がある方。

いずれかであれば、面会できます。
感染対策を徹底すること、人数は2人まで、時間は15分、日曜日以外の10時から16時の時間帯で予約が必要という条件は同じです。
問診票があり、2週間以内に体調不良があると面会できませんのでお気を付けください。
なお、感染状況によって、突然、面会を中止することがあります。ご了解ください。

2021年10月24日

面会とインフル予防接種について

 ご家族様、身元引受人様
 いつもお世話になっています。
 長い間、不要不急の面会はできませんでしたが、県独自の感染拡大緊急警報が11日で解除になりました。
 12日からは特別警報になりましたので、感染対策を徹底し、最小限の人数、できるだけ短時間という条件で、面会ができるようになりました。
 それで、週に1回、県内のご家族様2人まで15分の面会ができるようにします。
 日曜日を除く10時から16時の間です。必ず予約してください。

 それから、インフルエンザの予防接種が始まります。
 今月のお便りに説明書を同封しました。
 接種を希望しない場合は早急にご連絡ください。
 よろしくお願いします。

2021年7月17日

:面会制限を緩和しています

いつもお世話になっております。
コロナ感染対策のため、長い間、面会できない状況が続いていまして、大変、心苦しく思っております。
宮崎県の感染拡大緊急警報が6月20日で解除され、現在特別警報になっています。
このことによりまして、面会が感染対策を徹底すること、最小限の人数、できるだけ短時間、ということを条件にできるようになりました。
それで、現在、週に1回に限り、ご家族様2人まで、15分の面会ができることとしています。平日と土曜の10時から16時の間でお願いします。
相談室を使いますので、必ず、事前に予約してください。
2週間以内に体調不良があったり、感染の流行地域に行かれたりした場合等は面会できませんので、ご了承ください。

2021年5月22日

面会禁止中

宮崎県独自の緊急事態宣言が発令され、県全域や県北部地域の感染状況から、対面での面会はお断りさせて頂いています。
面会を希望されるご家族様には、窓越しの面会で対応させて頂いていますが、その場合も事前の連絡をお願いします。
出勤している職員の人数の関係上、予約なしで来られた場合に対応が難しい状況もありますので、どうかご協力ください。
また、同様の理由で日曜日の面会はお断りさせて頂いています。

面会や外出などにご不便、ご不自由をおかけして申し訳ありません。
まことに心苦しい限りですが、ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2021年4月17日

面会禁止中

日向市のコロナウイルス感染状況や集団感染の発生等を鑑みて、面会は再度の全面禁止となりました。
又、青柳内科への受診も、職員が付き添います。

なお、入居者様へのコロナワクチン接種が4月19日から始まります。
予診表を返送いただきありがとうございました。最終的にはご本人の意思を確認して、接種します。

ご家族の皆様方には、ご迷惑やご不便をおかけしていますが、どうか引き続きご協力をお願い致します。

2021年2月25日

面会禁止、一部解除

県の感染拡大緊急警報は継続になりましたが、高齢者施設での面会がコロナの流行状況に応じて制限を緩和できるようになりました。
それで、望山荘では次のようにいたします。

・面会の回数は週1回です。
・県内のご家族に限ります。
・面会前の2週間以内に県外の感染注意地域や流行地域に行ったり、そこの方と接触がある場合は面会できません。
・面会前の2週間以内に感染疑いのある人と接触があったり、発熱やカゼ症状、倦怠感、味覚・嗅覚障害、下痢などの体調不良があった場合も面会できません。
 また、同居しているご家族に同じようなことがあった場合も、面会できません。
・面会できる人数は一度に2人まで、時間は15分です。
※以上は、国からの指示です。

・ひ孫さんなどは窓越しでお願いします。
・日曜日はご遠慮ください。
・予約制です。必ず、事前に相談員までご連絡ください。

上記の条件に該当する方のみ、面会を可能とさせていただきます。
また、流行の状況によっては、予告なく面会禁止になることがあります。
ご家族の皆様方には、ご迷惑やご不便をおかけしていますが、どうか引き続きご協力をお願い致します。

2020年12月9日

面会禁止中

日向市や門川町、延岡市、宮崎県全域のコロナウイルス感染状況を鑑みて、面会は再度の全面禁止となりました。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。
特別な事情で面会が必要な方は、ご相談ください。

また、LINEアプリを利用したオンライン面会を始めました。
詳しくは下記のお知らせに掲載しています。ぜひ、ご活用ください。

2020年12月9日

LINEを使ったオンライン面会のご案内

 新型コロナウイルスの施設内での感染予防のため、国の指示により面会を制限・中止していますことにご理解・ご協力を賜りありがとうございます。
 今の状況は当分、続くと思われますので、この度、LINEアプリを使ったオンライン面会を開始しました。
 対応する職員の業務の都合上、対応時間を限らせていただき、オンライン面会時間を15分程度とさせていただきますが、ぜひこの機会をご活用ください。

■オンライン面会可能時間
 13:00~17:00
 ※日曜日は職員の人数が限定されるため実施できません。ご理解ください。
 ※予約制とさせて頂きます。ご希望される方は、事前にご連絡ください。

■手順
①オンライン面会を希望される方は、LINEアプリのアカウントに登録した電話番号をお伝えください。
※『友だち』の登録はこちらで行います。通知が来たら承諾をお願いします。

②『友だち』に登録後、こちらからメッセージを送りますので、ご利用者様の「氏名」「続柄」をご返事ください。
※ここまでの手順は初回時のみで結構です

③望山荘の電話番号(0982-68-3510)に連絡し、事前にオンライン面会の日時をご予約ください。
 面会当日、発信はこちらから行いますので、着信の準備をお願いします。

 以上が、オンライン面会を実施する手順となります。
 皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

2020年11月17日

面会禁止、一部解除

面会制限を緩和できるようになりました。ご家族は県外の方も感染流行地域や注意地域でなければ面会できます。
その一方で、 2 週間以内に発熱などの体調不良があると面会できない等の制限があります。
完全予約制ですので、必ず、事前にお電話ください。面会は週に1回、お2人までで、時間は15分です。お孫さんも面会できます。
面会場所は相談室で、原則として日曜日の面会は不可です。
流行の状況によっては、予告なく面会禁止になることがあります。ご了解ください。

2020年8月2日

面会禁止中

日向市や延岡市、宮崎県全域のコロナウイルス感染状況を鑑みて、面会は再度の全面禁止となりました。
また、不測の事態を避けるため、県外の方については窓越しでの対面も同様に禁止となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い致します。
特別な事情で面会が必要な方は、ご相談ください。

2020年6月18日

面会禁止、一部解除

入居者様との面会を制限つきで再開します。面会するための条件は、次の通りです。

1.2週間以内に県外に行っていない、又、県外の人や家族と会っていない。
2.家族や職場の同僚に上記1に該当する人がいない。(職場の人が、県外の人と接触がある場合は面会不可)
3.面会できるのは上記1、2が確実なご家族と身元引受人のみ。
4.面会場所は相談室で、面会時間は15分に限る。
5.面会の回数は入居者様お一人について、月に2回までとする。
6.面会を希望される方は、必ず、生活相談員への連絡を必須とする。
7.原則として、日曜日の面会は不可。
8.マスク着用、手洗い、消毒、検温は必須

上記の条件に該当する方のみ、面会を可能とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いします

2020年4月18日

面会禁止中

コロナウイルスの感染防止対策のため、入居者様への面会は全面禁止としております。
ご不便をおかけしますが、ご協力をお願い致します。
特別な事情で面会が必要な方は、ご相談ください。

2015年4月2日

減免制度について

4月から入居費用の減免制度を設けました。
詳しいことにつきましては、ご相談ください。

2015年4月2日

整形外科診療のお知らせ

4月6日から青柳内科循環器科で整形外科の診療が始まります。

2015年4月1日

HP開設しました

より早く、より多くの情報をお伝えするために、
ホームページを開設いたしました。

11月11日は「介護の日」です

厚生労働省において、介護についての理解と認識を深め、介護従事者、 介護サービス利用者及び介護を行っている家族等を支援するとともに、
これらの人たちを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、
高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施する日として、
平成20年度から11月11日が「介護の日」として設定されました。
「介護の日」についての(PDFファイル:198KB)

ホームへ戻る